正月寺歳徳神社は主祭神として「お正月様」歳徳神(歳神様)を祀る神社です。

はじめに

 日本には、昔から、お正月、七夕、節分など数々の年中行事がありますが、中でも「お正月」は一年の始まりにする大事な行事です。


 当神社は「お正月様」(歳神様)を主祭神として祀る全国でも珍しい神社です

 歳徳神信仰の象徴として古神道(神話)の時代より続くこの「お正月様」は、いにしえより各家庭の神棚にお祀りし、新しい年を寿ぎする尊い歳神様の顕現したお姿として受け継がれてきました。
 現在、当神社が頒布する「お正月様」御神影(お姿)は累代写しの中で江戸時代の初め、「寛永二年(一六二五年)正月」に彫られた版による御神影です。

 この「お正月様」は私達に「富と豊かな繁栄をもたらし、心豊かに幸せにしてくださる神様」としてお飾りします。(家庭祭)















































御祭神・由緒・縁起
境内周辺・行事等
所在地・地図
境内外観
石碑・手水所建立







「お正月様」のお姿





「大黒様」のお姿


「えびす様」のお姿





神棚へ「お正月様」を祀る

mail
お問い合わせ・ご意見・ご感想は、こちらまでお願いします。

最終更新日: 平成二十九年元旦